近年活躍が目覚ましい星組の男役紫藤りゅうさん

宝塚歌劇団男役の紫藤りゅうさん。2010年に96期生として入団しました。2011年の阪急阪神お正月モデルに選ばれました。
星組に配属になり、2013年『ロミオとジュリエット』の7年目までの若手だけで演じる新人公演では、ロミオの友人マーキューシオに選ばれました。2015年『ガイズ&ドールズ』新人公演では、2番手スター紅ゆずるさん演じるクラップゲームが好きなネイサン・デトロイトを演じました。2016年『こうもり』新人公演で初主演を果たしました。オペラを原作とした歌の多い公演に挑戦しました。同年最後の新人公演となった『桜華に舞え』では、仲間を失い仕えていた主も亡くしその仇打ちに燃え生きる会津の武士を力強く演じました。
2017年『スカーレット・ピンパーネル』では、主人公パーシー率いるピンパーネル団の一員に選ばれました。2018年『New Waveー星ー』では、瀬央ゆりあさんと共に中心的なポジションとして活躍しています。お金借りたい 無利息